So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

更新 [街で]

 

 

ポケベルは使いませんでしたがPHSは早い時期に購入しました。バッグにようやく入るぐらいの大きさでしたが、間もなく小型化していきました。ガラケーのケイタイが出始めてもしばらくはPHSのままでした。ケイタイまでは社会の流れに沿っていましたが、スマホで乗り遅れました。退職したこともあり、電話の利用が少なくなりました。だが、次のコラムのような状態だとケイタイも廃棄するしかないかと思い始めています。

 

「 オピニオン  デスク日記

  手元の画面は真っ黒。私用のガラケー(携帯電話)の電池がすぐ切れるようになった。7年間使ったので仕方ない。ショップに足を運んだ。スマートフォンはずらりと並んでいたが、旧型の携帯は店の片隅に2種類だけだった。

 使い慣れた方がいいなあ。「ガラケーで」と店員に伝えると、値段を手書きした紙を示された。一括払いで5万円余り。ドキッとした。

 総務省の通信利用動向調査によると、2017年のモバイル端末の個人保有率は、スマホが60・9%、携帯電話やPHSは29・3%。スマホの保有率は年々上昇し、ついに携帯と2倍以上の差がついた。価格も、携帯とスマホで大きな差はないようだ。

 それでも、押しボタンで操作する携帯は電話もメールも便利だ。買ったばかりのピカピカの機種を手にしていると、妻が「携帯が壊れた。スマホに替えようかな」。新しいガラケーのボディーが、くすんで見えた。 (根井輝雄)=2018/07/03付 西日本新聞朝刊=」


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。